2016年11月5日土曜日

死者の宮殿ソロ150F踏破雑記 

理想的なスタート
負けが確定しているスタート
確定していた負けによるエンド




まずこの雑記はソロ用です。私流のソロ用です、はい。
また、武器防具はその階の上限である事が前提です。
戦士学者といういわゆるソロ強ジョブ限定かも知れません。
また矛盾する点もあるかもしれません。
そして全て理想です。

魔土器は極力全て回収し、極力節約します。
つまり私はすべての部屋を確認するようにしています。
魔土器の数が全てです。

きちんと統計を取ったわけではないのでまだ体感の域ですが、敵変化によるミミックとピグマイオイは宝箱を落とす確率が高く感じられます。
ミミックに対処出来る状態ならどんどん使いましょう。
直前の階で敵変化を使い、サイトロでフロアを確認し、鍵部屋まで行き、マンティコアで誘引を踏みながら出来るだけ多くの敵を殲滅。
もちろんピグマイオイの場合はその部屋は後回しです。
宝箱増加を使わなくても、この組み合わせさえ決まればよほど運が悪くない限り後は魔土器は使っても使っても補充出来ます。

呪印解除とサイトロも節約します。
サイトロの方が重宝します。
罠は基本的にありがたくないものなのですが、敵が増える誘引は前述の様に使えます。
地雷も敵に気づかれずに爆発させて、自分だけ回復、または追撃で即死させれば攻撃に使えます。地雷ダメージで気付かれることはありません。

自己強化が無いと敵を倒すのに時間がかかりすぎます。
自己強化で殲滅する階と、マンティコアで殲滅する階は分けます。

防御強化があれば複数まとめた方が早いです。
51~99Fなら四体、101~139なら三体、141~159までなら2体来ても耐えられます。
サキュバスが余っていればまとめた上で使います。



・魔土器の理想的な使いどころの箇条書き

・呪印解除

・罠に対処できない無防備な時。
・マンティコア、形態変化、サイトロがない時。
・財宝が取りたい時。


罠から光が立ち上っているのを稀に良く見かけます。


・サイトロ

・無防備な時。
・マンティコア、運気上昇、直前の階で敵変化を使っている時。
・罠を回避するためではなく誘引を踏むために使います。

・自己強化、防御強化

・ボスの為に一つ以上確保できている時。
・マンティコアを使わない時。マンティコアを使うときは戦闘をしない事とほぼ同義なので節約。

・宝箱増加

・ボスに必要なアイテムが足りない時。

・敵排除

・次の階でマンティコアを使わない時。

・敵変化

・サイトロ、運気上昇、マンティコアがある時。
・ミミックかピグマイオイかの二択に頼るしかないくらいピンチな時。

・解呪

・呪われたら即。
・呪いは攻撃力も落ちるのでHP回復できるジョブでも使います。

・形態変化

・範囲焼きしたい時。
・思いがけず誘引を踏んだ時。
・形態変化は効果時間を上書き出来ます。

・魔法効果解除

・アイテム禁止の時。
・マンティコアを使う予定なのにノックバック禁止の時。
・余っているなら暗闇の時。

・マンティコア

・自己強化が無く、敵を倒すのに時間がかかる時。
・サイトロ、敵変化、運気上昇と組み合わせるとき。
・鍵部屋で使い、一番遠い部屋まで殲滅し、スプリントで宝箱を回収しながら戻る。
・ボスの召喚してくる雑魚も一撃で倒せる。

・サキュバス

・基本ボス専用。四つ目が出たときに雑魚を範囲焼きする。
・被ダメージ上昇5を付けてもジョブによっては一番強力な場合も。

・クリブ

・基本ボス専用。四つ目が出たときにアンデッドを浄化する。

・財宝感知

・即使う。光の柱が立っても取らなければ持続。リスク対処出来なければ諦める。

・リレイズ

・もちろん使うが無いものと思う。
・死んでも呪いは消えない。
・安全地帯で死なないと死体蹴り。

youtube


niconico

0 件のコメント:

コメントを投稿